INDEX

がんばれ! 美術の時間

美術学科では、北海道の美術部を応援するプロジェクト「がんばれ!美術の時間」を実施しています。

<!--$alt-->


札幌大谷大学芸術学部美術学科では、高校の美術部を応援・サポートする「がんばれ!美術の時間~美術部応援プロジェクト」を行っています。美術部のみなさんはもちろん、美術部ではないけれど美術やデザインを学びたい方が対象です。
申込の際は学校の美術の先生、美術部顧問の先生、担任の先生を通してお申し込みください。


【お問合せ・お申込み】
 申込書をダウンロードの上、TEL・FAX・E-mailでお申込みください。
 受付後、別途ご連絡いたします。

 TEL:011-742-1643(直通) FAX:011-742-1654
 E-mail:nyushi@sapporo-otani.ac.jp
 札幌大谷大学入試広報課

プログラム・申込書

~これまでに実施した講座をご紹介します~

がんばれ!美術の時間 in 函館

【実施日・会場】
平成29年11月11日(土)10:00~15:10 市立函館高等学校

【依頼者】
平成29年度高文連道南支部有志

【幹事】
江差高等学校 十河幸喜先生
 
【参加校】
七飯高校、上ノ国高校、函館稜北高校、函館西高校、市立函館高校、遺愛女子高校、合計42名

1 油彩基礎編(講師:川口浩)
基本的な静物描写の実践を通じて絵具や筆の扱い方、形のとり方、空間構成などの基礎を学びます。

<!--$alt-->

2 油彩応用編(講師:松村繁)
油絵具、アクリル絵具によるさまざまなマチエールや応用表現を体験します。

<!--$alt-->

3 箔に描く(講師:平向功一)
箔を使った古典技法に挑戦しながら日本画材を体験し小作品を制作します。

<!--$alt-->

4 プロジェクションマッピング(講師:小町谷圭)
凹凸の投影面に映像を貼り付けることで、本来動かない建築や構造物が動いて見える手法を体験します。

<!--$alt-->

がんばれ!美術の時間 in 苫小牧

【実施日・会場】
平成29年8月31日(木)14:15~16:00 苫小牧文化交流センター
 
【依頼者】
平成29年度高文連苫小牧支部 美術展・研究大会
 
【当番校】
苫小牧西高等学校
 
【参加校】
苫小牧東 苫小牧西 苫小牧南 苫小牧工業 苫小牧総合経済 白老東 浦河 静内 富川 えりも 厚真 駒沢大学付属苫小牧 北海道栄(順不同) 合計94名
 

1 人物の描き方「バレリーナを描こう」(講師:佐々木剛) 
モデルにバレリーナを招き人物クロッキーを行います。人体の形、プロポーションや構成の基本を学びます。終了後、講師から参加生徒一人ひとりの作品に対して講評を実施します。

<!--$alt-->

2「手とモチーフ」 (講師:今義典)
配布モチーフである紙コップと手を構成して描きます。2時間以内で完成させるというよりは、構図や絵の設計図ともいえるエスキースの重要性を語り、よりよくスタートが切れるためのデッサンのコツについて学びます。

<!--$alt-->

3 細密デッサン「偶然性を活かして架空の生物を描こう」(講師:松村繁) 
鉛筆で黒く塗った画面に粘着シートを乗せ、その上から様々な素材の凹凸を転写します。偶然現れた形を利用して立体感や材質感を描き加え、自分だけの生物を作り上げます。

<!--$alt-->

4 「はがし刷りで版画を楽しもう!」(講師:鳴海伸一) 
バレンやプレス機を使わない版画技法を体験します。アクリル絵具や各種メディウム(のり)を使い、ペリペリはがす気持ちよさを体感します。
 

5 「ハンドスピナーでアニメを作る!」(講師:菊池有騎) 
おもちゃとして市販されているハンドスピナー(※)。この羽の部分に作画をしてループアニメーションをつくります。
※ハンドスピナー:指先や手のひらで回す、コマのようなおもちゃ。
 

<!--$alt-->

がんばれ!美術の時間 in 十勝

【実施日・会場】平成29年6月15日(木)とかち館
 
【依頼者】平成29年度高文連十勝支部美術専門部夏期実技研修会
 
 【当番校】帯広大谷高等学校 

【参加校】白樺学園・帯広緑陽・清水・大樹・音更・帯広三条・帯広北・帯広柏葉・芽室・帯広農業・帯広南商業・池田・帯広大谷 合計137名

【講座内容】

午前
1 人物の描き方 人物クロッキー「バレリーナを描こう」(講師 山川真一・佐々木剛)
モデルにバレリーナを招き人物クロッキーを行います。人体の形、プロポーションや構成の基本を学びます。終了後、講師から参加生徒一人ひとりの作品に対して講評を実施します。

<!--$alt-->

2 版画「表現研究~版画の実験をしてみよう」(講師 鈴木誠子)
グルーガンやボンドを使って版を作り印刷します。

3 プロダクトデザイン(講師 鳥宮尚道)
パースを利用して、部屋の中に家具を描きます。

4 油彩「油彩基礎」(講師 川口浩)
油絵に必要な用具の使用方法を理解し、簡単な静物を描きます。絵具の混色や筆の使い方から始まり、構図や色彩、形のとり方や調子、コントラストについても学びます。

<!--$alt-->

午後
5 構成デッサン(講師 帯広柏葉高校:松久先生・清水高校 村上先生、札幌大谷大講師5名)
手とモチーフを組み合わせてデッサンを行います。デッサンの仕方に加え発想力や構成の大切さを学びます。終了後、講師から参加生徒一人ひとりの作品に対して講評を実施します。

<!--$alt-->

6 講義「美術で学ぶ 美術で仕事をする」(講師 鳥宮尚道)
大学で美術を学ぶことの意義や美術の仕事について参考例を紹介しながら、美術が持つ社会での役割について学びます。

がんばれ!美術の時間 in 空知

【実施日・会場】平成29年5月26日(金)滝川高等学校体育館

【依頼者】北海道高等学校文化連盟美術専門部空知支部春季大会
 
【参加校】岩見沢東・岩見沢西・岩見沢緑陵・岩見沢農業・夕張・栗山・長沼・南幌・月形・滝川・滝川西・深川東・深川西・砂川・芦別 合計132名

【講座内容】

1 クロッキー「バレリーナを描く」(講師 佐々木 剛)
モデルにバレリーナを招き人物クロッキーを行います。人体の形、プロポーションや構成の基本を学びます。終了後、講師から参加生徒一人ひとりの作品に対して講評を実施します。

<!--$alt-->

2 日本画「うちわに描く」(講師:平向功一)
江戸琳派の絵師鈴木基一の朝顔図から図案を引用し、日本画材を使って団扇に彩色します。

<!--$alt-->

3 立体「ソフトスクラプチャー」(講師:松隈康夫)
スポンジという身近な素材を使い、柔らかい彫刻作品を制作します。

<!--$alt-->

4 絵画「リアル系イラスト~眼球基本編」(講師: 松村 繁)
眼球の資料を使いながら、リアルに描くために必要な事を学びながら制作します。

<!--$alt-->

5 油彩「油彩基礎」(講師:川口浩)
油絵に必要な用具の使用方法を理解し、簡単な静物を描きます。絵具の混色や筆の使い方から始まり、構図や色彩、形のとり方や調子、コントラストについても学びます。 

<!--$alt-->

6 構成デッサン(参加生徒全員)
手とモチーフを組み合わせてデッサンを行います。デッサンの仕方に加え発想力や構成力の大切さを学びます。終了後、講師から参加生徒一人ひとりの作品に対して講評を実施します。

<!--$alt-->

7 講義「美術で学ぶ 美術で仕事をする」(講師:鳥宮尚道)
大学で美術を学ぶことの意義や美術の仕事について参考例を紹介しながら、美術が持つ社会での役割について学びます。

<!--$alt-->

~過去の実績~