INDEX

芸術学部 美術学科

油彩専攻

オリジナリティー溢れる
表現をめざして


油彩分野は美術学科の中でも学生数が多い分野です。しかし綿密な指導体制のもとで全員に目を配る様にしています。また入学時に技量差があるのは当然の事ですので、それぞれの実力に応じたきめ細かな指導を心掛けています。 目先の結果に囚われず、確かな基礎造形力を身につけた上で、自由な発想と多彩な表現ができる様に「個性を伸長する教育」を目指しています。 私達は公募展などへの出品を特に勧めていません。それは絵作りの前に習得して欲しい事が沢山あるからです。しかし力試しに挑戦する学生には、それぞれの力量や問題点に合わせたアドバイスを行なっています。 その結果、毎年多くの学生が入賞や入選を果たしています。 油彩分野では、学生を安易な枠にはめ込むような過度な教え込みはしません。その代わりに自分で考え、工夫し展開していける自立した学生を育成する為に、可能な限り時間を割いていきます。 美術系大学院へ進学を希望する者は、毎年ほぼ希望通り入学を実現させているのも油彩分野の特徴です。

<!--$alt-->

教員からのメッセージ
教員:松村繁 専門分野:油彩


皆さんの心の中にはどんなイメージがありますか?それを絵画という形にするには色彩や形体を用いて表現の試行錯誤を繰り返すしかありません。まずは絵画の表現に必要な基礎訓練から一緒に始めてみましょう。
 

カリキュラム

<!--$alt-->