INDEX

附属幼稚園グループ実習

附属幼稚園を午前中お借りして、学生約35名が子どもの発達と保育カリキュラムに応じたテーマで全園児を対象に行うグループ実習。保育の実践を総合的に学ぶ大きな取り組みです。

<!--$alt-->
<!--$alt-->

2年生の3つに分かれたグループが4月から7月にかけ順番にグループ実習に取り組んでいきます。
附属幼稚園の全園児を対象にどんなごっこ遊びやゲームや制作を行うか。
テーマ設定・保育のねらいから始まり事前の幼稚園との相談、環境構成の準備、当日の進行などを、授業での教員のアドバイスや学生同士の
ディスカッションを通して決めていきます。
子どもがどうしたらいきいきと楽しめるか、どういう反応が返ってくるかなど、すべて現場の保育に直結する内容なのでじっくりと時間をかけ準備し、
当日の活動のビデオやレポートなどの記録をもとに反省会もしっかり行います。
これらの考察と実践を繰り返した成果が2年生の7月末から始まる保育園実習、幼稚園実習で大きく役立ち、保育者になる意欲や自信になるのです。