INDEX

保育科学生が小樽美術館で絵本の読み聞かせを行いました

2016.2.16(火)

伊藤 梨々香さん・小林 萌々子さん(保育科2年)
 
平成28年2月13日(土)、市立小樽美術館で同館企画展「美術のなかの“生きものたち”」の関連事業として、保育科2年生2名が絵本の読み聞かせを行いました。保育科科目・児童文学担当の横田 由紀子教授の指導により選抜された学生が、本展の内容にちなんだ絵本 「エゾオオカミ物語」、「しんせつなともだち」をそれぞれ朗読し、会場に訪れた観光客や地元の親子は、生きものをテーマとする本展の幻想的な雰囲気の中、朗々と語られる絵本の世界を楽しみました。

<!--$alt-->