INDEX

高大地域連携によるワークショップを行いました

2016.3.23(水)

3月8日(火)、本学社会学部と北海道大学の学生、伊達緑丘高校の生徒、伊達市内の企業経営者等によるワークショップを伊達緑丘高校で行いました。
ワークショップでは、10のグループに分かれ、地域を活性化するためにはどんなことができるか、地域と若者はどのような関わりが必要か等を議論し、最後に発表を行いました。一般的な高大連携に地域の人材が加わった、あまり例のない「高大地域連携」による取組の様子が室蘭民報でも紹介されております。

<!--$alt-->

(平成28年3月17日 室蘭民報 朝刊)